ミニオレンジクグロフ

クグロフは、一般的にイーストを使って発酵させた、特色のある型に入れて焼くケーキです。

中央ヨーロッパ、とくにドイツやオーストリア、スイスやフランスのアルザス地方ではよく食ベられていて、

特にアルザス地方では日曜日のパンとして人びとに愛されています。

このレシピは気軽に作っていただけるようにイーストを使わず、ミニクグロフ型に入れて焼いたオレンジの

香りがいっぱいのバターケーキです。

<材料(ミニクグロフ型12個分)>

無塩バター                   120g

グラニュー糖               120g

全卵                               3個

薄力粉                            120g

アーモンドプードル        40g

ベーキングパウダー         5g

オレンジの皮           1個分

オレンジ果汁           1個分

アルザスのイーストクグロフ
(現地レシピのもの)

<作り方>​

  1. ボウルに薄力粉とグラウンドアーモンド、ベーキングパウダーを入れて、泡だて器でぐるぐるかき回してダマ
    などをほぐしておきます。

  2. 別のボウルに柔らかくしたバターを入れ(固ければチンしてください)、泡だて器で滑らかになるまで泡立て、
    そこにお砂糖を加えて白っぽくふわっとするまで泡立てます。

  3.  卵がしっかり混ざったら、オレンジの皮のすりおろしとジュースを加えてさらにしっかり混ぜていきます。

  4. 1の粉類を数回に分けて3のボウルに加え、優しくふんわりと混ぜ合わせます。

  5. 薄くバターを塗った型に生地を8分目くらいまでスプーンで入れて軽く空気を抜きます。

  6. 180度に予熱したオーブンで25分くらい焼き、網に乗せて冷まします。

  7. しっかり冷めたら、お好みでアイシングシュガーをお水やオレンジジュース(分量外)で溶かして上からかけたり、そのまま雪のようにふりかけてもかわいらしいです。

 Petit Bonheurs / Pimlico, London